キッズ未来アクション

デジタルえほんアワード2020

国際デジタルえほんフェア実行委員会(東京都新宿区)による、「デジタルえほんアワード2020」の作品募集を2020年10月 22日より開始しました。「デジタルえほんアワード」は、子ども向けデジタル表現の総称である「デジタルえほん」の開拓と発展を目指して設立され、 2019年には世界34ヵ国からご応募をいただき、年々国際的なアワードへと成長しています。

今年は、キッズ未来アクションなど教育事業に多数取り組んでいる吉本興業グループから株式会社CANVAS、株式会社ラフ&ピースマザーも共催に名を連ねます。「遊びと学び」をコンセプトにした子どものための新しい動画配信プラットフォームをリリース予定のラフ&ピースマザーの共催のもと、より幅広い「デジタルえほん」の価値を発信していきます。

応募期間は2020年10月22日から2020年12月18日までとなっており、エントリー方法は公式サイトにてご覧いただけます。

やってみよう

お問い合わせ

キッズ未来アクションに関するお仕事のご依頼・ご質問などお気軽にお問い合わせください。